30年ほど前に廃止されたポリ塩化ビフェニル | 大家向け原状回復といえばOKリフォーム株式会社
大家向け原状回復といえばOKリフォーム株式会社 > 現場日記 > 30年ほど前に廃止されたポリ塩化ビフェニル

30年ほど前に廃止されたポリ塩化ビフェニル

ポリ塩化ビフェニル(PCB)は安定な有機化合物で、コンデンサー・塗料
・ 冷却材などに広く使用されておりましたが、生体への危険性が認識され、

1970~1990年にかけて各国で製造が禁止されました。それから数十年が経過した今、北半球に広く分布するシャチが、地球上で最もPCBに汚染された動物の1つになっております。
 PCBはシャチの行動に影響を及ぼし、免疫系を傷つけ繁殖の妨げになっていると考えられており、シャチの群れの多くは数十年後には消滅すると考えられています。